生活ノート

シックスパッドのジェルシート定期購入の解約方法!又は送られてくる間隔の変更は簡単です。

シックスパッドのジェルシートは1箱6枚のジェルシート入りで、3344円(税込)です。ジェルシート1枚約500円…もう少し庶民価格にならないのでしょうか…。

これを30回の使用で交換をすることが基準とされているので、定期便での購入では必然的に毎月送られてきます。

ネットなどでは、非正規品や代用品などで正規品よりも安く売られているようですが、公式では筋トレ効果に弊害があるとか、電流の具合で火傷のような症状が出る可能性であるとか、とにかく推奨されないことが強調されています。

だったら尚の事もう少し庶民価格にして欲しいです…。

シックスパッドを始めようと思っていた頃は、誰もが簡単に腹筋が割れる事を妄想しますが、使っているうちにシックスパッドだけで腹筋を割ることがほぼ不可能であることに気が付きますよね。

やはり有酸素運動や、他のトレーニングと併用しないと効果なんて現れません。そして徐々にやらなくなっていくと…。

と、まぁこんな感じで解約に至るわけですが、それ以前の過程として毎月送られてくるジェルシートを2ヶ月や3ヶ月おきに出来ないかと思う時期があります。これは簡単に出来ます。もちろん解約も簡単です。そして同じ手段で定期便の再開も簡単に出来ます。

ちなみに引っ越した時の住所変更なども同じ手段で可能です。簡単な事なのですが公式のサイトなどで調べた程度では、なかなかこの手段が分からないので困ります。もったいぶらせても仕方がありませんので早々と結論を書いておきます。

シックスパッド公認ジェルパッド定期便の解約等、各種手続き方法

電話申し込み:0120-467-222

電話を掛けると自動音声案内で、「解約に関することは1を、その他のお問い合わせに関することは2を押して下さい。」というような案内が流れます。結論、どちらを押しても全ての事に対応してもらえます。

1または2のどちらかを押すと、オペレーターに繋がります。そこで用件を伝える事になりますが、その際、簡単な本人確認が必要となります。セキュリティ確保への配慮上、本人確認の細部は記述しませんが、本人であれば全く心配するような事ではありません。

また手続き申し込み内容に関する理由(経緯)を聞かれますが、私の解約手続きでは「挫折しました…。」と答えました。もちろん何も責められることはありません。恥ずかしい事もありません。全く後ろめたさもありません。

以上で難なく解約することが出来ます。

定期便間隔変更手続きの補足

通常30日間隔で送られてくるジェルシートの定期便ですが、上記の方法での申し込みにより、50日又は90日間隔への変更が可能です。ただし経験上、公認ジェルシートの購入間隔を延ばすのであれば、きっぱりと諦めた方が良いと思います。

シックスパッドは、他の運動と併用して継続しないと意味も効果もありませんからね。

ただし、ちょっとした裏技としては次のような事があるかと思います。それは、私のようにジェルシートをストックしたまま解約した方が少しづつ増えてきています。

メルカリやヤフオクなどをこまめにチェックしていれば格安に出回っていますので、延長した間隔を埋めるのに安く購入したジェルシートを使用するという戦略的な定期便間隔の延長はアリかもしれませんね。

まとめ

シックスパッド公認ジェルシートの定期便間隔の延長・解約方法について説明しました。短い記事ですが中身としては電話番号が全てという(笑)

ほとんど自分の為の覚え書きのようなものですが、必要としている方のお役に立てれば幸いです。私はもっと自分なりの筋トレと有酸素運動に励みます!

error: Content is protected !!