話題

首相が「完璧な任務遂行」と防衛大学校卒業式で賛辞!未だ国内からの陽性者を内部から一人も出さない自衛隊の凄さ!

3月22日(日曜日)、横須賀の防衛大学校で卒業式が行われました。最大限の防疫への配慮のため家族の参列は中止されたとの事です。

安部首相は防衛大学校の卒業式でクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」での自衛隊の防疫活動について「消毒から物資の補給ルート構築、検体採取をする中、一人の陽性者も出さなかった。完璧な任務の遂行だった」と最大限の賛辞を贈りました。

自衛隊員とそのご家族の意識の高さは驚異的!

このニュースだけではなかなか実感できませんが、自衛隊は国内のパンデミックを防止するため災害派遣や地域への貢献のために、あらゆる場所で隊員の皆様が今も行動しておられます。

ご存じの通り自衛隊といえば日本には約24万人の隊員が所属し、日本全国に多くの基地や駐屯地が所在しています。そしてこの各基地や駐屯地は800~4000人の隊員を擁しています。

自衛隊員は各地域で一般の方と同じように通勤し、買い物や娯楽も地域社会と同じように生活されています。更にリスクがある様々な活動をされており、自衛隊内外を問わず自衛隊員の皆様は一般の国民以上にリスクの高い日々を送られているわけです。

なのにこれまで(3月22日現在)に自衛隊での陽性者はフランス出張帰りの統合幕僚幹部所属の1等海佐ただ1名。もっとも多くの隊員を擁している陸上自衛隊でさえ未だ1名の陽性者も発表されていません。

もちろんこれから先は自衛隊からも増加してくる可能性は十分にありますが、これほど多くの隊員を擁していながらこの結果は自衛隊の統制力もあるのでしょうが、隊員とそのご家族からのリスクも考えれば隊員一人一人の意識の高さを称賛すべきだと私は思います。

クルーズ船での単任務に限らず、日々平凡な生活の中での自衛隊員の高度な意識を24万人の隊員とそのご家族が保持しているというのは称賛を通り越して驚異的です!

クルーズ船での自衛隊員の活躍

クルーズ船へ派遣された自衛隊員は延べ2600人ということです。

その活動内容は安部首相が訓示で述べたことは表向きの一部であって、現場で様々な問題を排除しながら手探りで任務を遂行する隊員の皆様を想像するのは難しくありません。

訓練もしていない現場への派遣

クルーズ船へ最初に派遣されたのは東北の部隊だそうです。3自衛隊が統合運用される自衛隊のシステムの中でなぜ東北の部隊なのかは素人の我々には分かりませんが、何にせよ遠方から横浜の現場へ向かいまた戻られたのです。

クルーズ船での任務内容は自衛隊は普段訓練しているはずもありません。このような特別な行動を組織的に訓練している時間もないでしょう。

オムツをして遠方まで車を運転

クルーズ船から収容する場所へ車で移動させるために車を運転する自衛官は防護服を着用し、さらにガムテープなどで隙間を塞いで任務を行ったといいます。

当然、長時間トイレは我慢する事となるため隊員はオムツを履いて任務を行ったという事です。

派遣終了後は自衛隊駐屯地内で2週間隔離

派遣は2週間ほどの間隔で交代となります。任務を終えた隊員は遠方の自分たちの駐屯地へ移動する前に横浜近傍の駐屯地でさらに2週間隔離されて経過観察が行われます。

まったくもってその忍耐力に敬意を持ちますが受け入れている駐屯地でも、前例のない防疫態勢を取っての苦労が伺えます。

自衛隊の中にも小規模な病院があり、ある程度の知識をもった隊員や部隊があるといえども未知の対応であり日頃から訓練しているわけではありません。

派遣され直接任務に携わった隊員のご苦労と平素の勤務でありながら所属の駐屯地で携わった隊員の皆様のご苦労に改めて敬意を表します。

手当は1日1620円から最大4000円

自分に万が一の危険があるかもしれない任務で1日(派遣されれば24時間)の手当てが最大4000円…。

時給に換算して166円?!

もちろん通常のお給料にプラスされる手当ではありますが、命を懸けてこの手当額でいいのかと考えてしまうのは私だけでしょうか?

「自衛官なんだから!」の一言で片づけられますか?

「あなたならやれますか?」の問いに軽く「できるよ!」という人も「自分は自衛官じゃないから!」という人も私には程度の低い人間に見えてしまいます。

もちろん自衛隊の皆さんは一切、不満を表に出しません。もしかしたら上記のように考えてしまうのは逆に自衛官の皆様には失礼な事なのかもしれません。それだけ崇高な使命感を持っているということだと思います。

自衛隊中央病院では多くの陽性者を完治

東京の渋谷駅からバスで15分ほどの三宿駐屯地に自衛隊中央病院という大きな病院があります。

ここでは今回の事案の当初、300名程度の陽性者が発生している時点で120名以上の陽性者を収容し全員完治して帰しています。

もちろん自衛隊側に陽性者は一人も出していません。

このことにより受け入れ態勢が整っていない、そもそも受け入れ人数が限られている民間病院の影響を最小限に抑えることに大変な功績があったという事です。

我々が今も近所の病院で普通に診断や治療を受けられるのも、自衛隊の功績が大であることを忘れないようにしたいものです。

まとめ

今日の安倍首相の防衛大学校卒業式での訓示のニュースから、ここ最近思っていたことをぶちまけてしまいました。

とにかく自衛隊の組織力と自衛隊員の一人一人の皆様へ敬意を表した記事を書きたかっただけです。そしてなるべく多くの方々にこのような自衛隊の活躍に関心を持って頂きたかった。

Googleアドセンスのポリシー違反にならないように関連写真と専門用語を最小限にしたため、読み難かったり意味が通じない文章になってしまったかもしれませんがお許しください。

Googleからポリシー違反の通知が来ませんように💦

父の日のプレゼントに悩んでいませんか?お父さんの目線でもらって嬉しいプレゼント6選を紹介!父の日のプレゼントについてお悩みの方向けに、お父さんの気持ちを代弁して今年のプレゼントにお勧めするアイテムを6つに絞って紹介しています。6選のアイテムはともかく、お父さんの率直な気持ちを知ってプレゼントを考えるのがお勧めです。...
error: Content is protected !!